EA注文からシステム納品の流れ

EAやIndicatorを注文するまでの流れ

 お客様が希望されるインジケータやEAを注文するまでの流れを解説します。
オリジナルシステムの作成を検討されている方はご参照下さい。
製作までの手順でご不明な点があれば、気軽にお問い合わせを頂ければと思います。

EAやIndicatorを注文するまでの流れ

1.システムトレードの売買ルールをまとめる

自動売買のルールを考える

 まずはご希望されるシステムのロジックをまとめて頂きます。
この際の注意事項と致しましては、システムの内容による記載は曖昧な表現を行わないという事です。

 システムトレードは完全にルール化された売買である事が必要となります。具体的な言葉や数字を使って記載して頂く必要が御座います。

 記載例として、注文時のサンプルページの方をご用意させて頂いておりますので、そちらの方を参照してご記載頂ければと思います。

2.規約の確認と注文

規約の確認と注文

 ご利用規約を一読して頂き、同意の可否を確認して頂きます。同意して頂きましたら、注文フォームより注文事項を記入して頂き、ご希望内容を送信して頂きます。

 自動送信にて見積もり受付のメール連絡が送られますので、確認して下さい。確認のメールが届かない場合には迷惑メールフォルダ等を確認して頂き、尚メールの到着が無い場合にはご注文時のメールアドレス記載ミスの可能性が考えられます。

 お手数では御座いますが、その場合にはもう一度ご注文の送付をお願いします。

3.見積もりと納期のご連絡

見積もりと納期のご連絡

 こちらで注文内容を受け取りましたら、まずはトレードルールの内容を確認させて頂きます。

 折り返し、ご注文内容の確認とお見積もり、納期期日などのご契約内容を記載したメールを返信させて頂きます。

 内容に不備が無いかを確認頂き、ご承諾を頂ければ再度お返事をメールして下さい。

注文したシステムを納品するまでの流れ

 ご注文頂きましたIndicatorやEAを納品するまでの流れを解説します。簡単な手順としては、
「システム代金の振込み→システムの送付→希望された売買が行われるかの確認」
という流れとなります。以下、受け取りに関する手順の詳細を記載していますのでご覧下さい。

注文したシステムを納品するまでの流れ

1.振込先のご連絡

振込先のご連絡

 見積もりを了承頂ければメールでご連絡致します。

 その際に当社の振込み先、銀行口座情報が記載されておりますので、見積もり時にお伝えしているご請求金額を当社口座の方にお振込み下さい。

 当社では製品上、料金の方は前払い制をとらせて頂いております。何卒ご理解ご了承頂きます様お願い致します。

 入金を確認次第、システム製作の方に取り掛からせて頂きます。
どうぞ完成期日までお待ち下さい。

2.完成したシステムの納品

完成したシステムの納品

 システムが完成しましたら、完成したシステムをメールに添付してお客様の方に送付させて頂きます。

 この時点で納品が完了となります。

3.システムの確認と今後の不具合

システムの確認

 システムの受け取り後は、実際にデモ口座などで使用して頂き、ご注文通りの売買やサインの表示が行われるかをご確認下さい。万一、ご注文通りの売買が行われない場合には修正させて頂きます。

 後々使用していて製品の不具合があった場合は、適宜にバージョンアップした物と無償で交換させて頂きます。

※MetaTrader5のプラットフォームでは大幅なバージョンアップとなりますので、MetaTrader4のEAやインディケータとの互換性がありません。MetaTrader5への変換は料金を徴収させて頂きます。ご了承ください。

システム作成のお見積もり

システム製作の見積もり

 既にシステムトレードの売買ルールが決まっていて、作成したい自動売買のストラテジーが完成している場合には下記よりお見積もりを依頼下さい。

 自動売買のシステムを構築する為には、完全にルール化された売買である事が必要となります。
具体的な言葉や数値を使って記載して頂く必要が御座います。

 システムの内容には、曖昧な表現等を行わずに完全なルールを構築して下さい。