ポジションサイジングについて

ポジションサイジングについて


今回は、ポジションサイジングについてのお話です!

エクセルで勝敗を自由に決められるドル円のバーチャル取引で
資金の推移がわかるものを作ってみました!

まずは、ダウンロードしてみてください。

position-sizing-test.zip(エクセルファイル「PSに対する資金の推移」)

使い方は
黄色くなっているセルを自由に設定します。

まずは、1ドルあたりいくらかを入力します。
資金と書いてある下には、初期資金、右には、取引一回あたりの資金配分率を設定します。

レバレッジと書いてある下には、配分された資金の何倍の取引をするかを入力します。
すると、その列には、何万通貨取引するのかが表示されます。

そして、リミット、ストップ、スプレッドを設定します。
この3つから、値動きがランダムウォークとした場合の勝率理論値が
計算されます。

仮(0=利,1=損)と書いてある列に、自由に勝敗を書き込んでいきます。
利食いしたときは「0」、損切りになってしまったときは「1」と入力します。

仮取引勝率の右のセルに30回の取引の勝率が表示されます。
勝率理論値と仕掛けの優位性を考慮して妥当な仮取引勝率にしてみてください。

グラフは、トレードごとの資金の推移です。

その下には、資金配分とレバレッジでテーブル機能を使い、
最終資金が算出されます。


魔術師たちの心理学 ― トレードで生計を立てる秘訣と心構え

のなかで説明されている、ポジションサイジングの話や、雪合戦の話、確率を味方につけるなどなど、
エクセルで実際に設定してみると分かり易いかもですね!

この本の中にも、ランダムエントリーに勝る仕掛けのシステムはほとんど存在しないと書いてあります。
勝率理論値と仮取引勝率の差を広げすぎると信頼性が低下していまいますので、注意してくださいね!

まだ、読んだことがない方は、
今年、新版が出たのでこちらの方がいいかもですね!

新版 魔術師たちの心理学―トレードで生計を立てる秘訣と心構え


でわ、今回はこの辺で。

応援ありがとうございます!
→FXシステムトレード派
→rank応援クリック
→人気ブログランキング

2008年2月 6日|コメント (4)

カテゴリー:EAの作成方法

コメント (4)

ポジションサイジング、これも自分にとっては課題です。
もうちょっと先になりますが、避けては通れない課題ですので、今後学習をさせていただきます。

ってことで、エクセルファイル、ありがたくいただきますm(__)m

投稿者:えぎ |2008年2月 7日 19:57

えぎさん
こんばんわ。

ポジションサイジングはとても重要なので
がんばって研究しましょうね!

投稿者:慶次 |2008年2月 8日 19:27

初めまして、私は「MetaTrader4で永久に稼ぐ!(http://winnerlife.blog35.fc2.com/)」というブログの管理者である人生解放です。
宜しければ相互リンクをして頂きたく連絡いたしました。

同じMetaTrader4ブログ同士で盛り上げていきたいなと思っています。
いつも、初心者にも分かりやすい解説だなと感心していますよ!

既にこちらからのリンクは完了しておりますので、了解して頂けるようでしたらリンクの方、宜しくお願い致します。

投稿者:人生解放 |2008年2月11日 04:04

人生解放さん

はじめまして。
リンクありがとうございます!

MT4ユーザーはどんどん増えてますね。
もっともっと盛り上げていきましょう!

投稿者:慶次 |2008年2月11日 09:17

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)






画像の中に見える文字を入力してください。

Captchaの認証で入力ミスがありますと、コメントが消えてしまいますのでご注意ください。
コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。