Dr.田平のテクニカル

Dr.田平のテクニカル


今回は田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニックで紹介されているテクニカルを私なりに改造して検証してみました。

本の内容は、Macdの性質やストキャスの性質、ローソク足の性質などを詳しく書いてあり、その組み合わせで利益が出るというもの。

検証といっても、ほんの表面的なところをパクりどんなもんかなぁ~程度に調べてみただけです^^;

今後は、もっと掘り下げて検証を続けていきたいと思います!!

では、どのようなロジックにしたかというと、

トレンドは、移動平均線(200日)の方向で決めます。
次にMacdとストキャスの条件でサインを決めます。
(期間は本の通り)
トレンドとサインが 1 になったら買いでサインが -1 になったら決済といった感じで取引します。
もちろん、一つのバーで2回取引しないようにしておきます。
一部公開

double ave2001=iMA(NULL,0,200,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,1);
double ave2002=iMA(NULL,0,200,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,2);
double Macd1=iMACD(NULL,0,12,26,9,PRICE_CLOSE,MODE_MAIN,1);
double Signal1=iMACD(NULL,0,12,26,9,PRICE_CLOSE,MODE_SIGNAL,1);
double sto1 = iStochastic(NULL, 0, 42, 3, 3, MODE_SMA, 0, MODE_MAIN, 1);

int trend;
if(ave2002 < ave2001)
{
trend=1;
}
if(ave2002 > ave2001)
{
trend=-1;
}

int sign;
if( Macd1>Signal1 && Macd1<0 && sto1<15) sign=1;
if( Macd1<Signal1 && Macd1>0 && sto1>85) sign=-1;

AUDJPYの一時間足で、2000年から七年間をバックテストした結果、
勝率100%でした。しかし、もっと使えるロジックにする必要があるようです・・・。
ロジックはほんの表面だけなので今後よりパワーアップしたいと思います。

また、成果を報告しますね!

2007年11月26日|コメント (8)

カテゴリー:投資戦術の検証

コメント (8)

最近たくさんの反響があり、
とてもうれしく思ってます(^0^)/
ありがとうございます!!

これからも、もっと有益な記事を公開していきたいと思ってますので、
コメントなどどんどん書き込んでくださいませませ^^;

投稿者:慶次 |2007年11月28日 08:37

すごい!あの田平さんのロジックを自動売買化されたのですね?
このソースは公表されないのでしょうか?

投稿者:さかやん |2008年1月28日 03:26

田平さんの本を読んでみましたら、
スローストキャスティクス(42日)を
採用しているように思いました。

上記のiStochastic()は、スローではなく、ファーストストキャスのような感じが
するのですが、書き方は、42,42,42で書いても同じ結果がでるのでしょうか。

投稿者:マーサー |2008年2月18日 00:44

マーサーさん

ご指摘ありがとうございます。
スローストキャス(42日)は、
42,○,3がよさそうですね。
修正します。
3つ目の数字を1にするとファストストキャスになるようです。
ありがとうございました!

投稿者:慶次 |2008年2月18日 09:28

慶次さん、はじめまして。
この記事を拝見して、田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニックに興味を持ったので本を購入してみました。
慶次さんの公開されてるロジックで試しにEAを作成してみましたが、
AUDJPYの一時間足、2005.01.01~2007.12.31のバックテストで32勝13敗でした。
2000年から七年間の勝率100%のロジックは、Macdとストキャス、移動平均線200日の他にさらに何か加えられていますか。

話は変わりますが、VolAveの販売や頒布の予定はありませんか。
今後ともよろしくお願いします。

投稿者:よっし~ |2010年1月16日 16:26

よっし~さん

こんにちわ!
勝率100%のものですが、他にフィルタなどは追加しませんでしたが、
取引回数が極端の少なく実用的では無かったです^^;

VolAveも検証の結果、運用ストップしてしまいました--;
公開・・・検討してみます^^;

投稿者:慶次 |2010年1月16日 17:32

慶次さん、こんにちは。
お返事ありがとうございます。
こちらのページはEA初心者の僕にとっては教科書のような存在です。
とても勉強になります。ありがとうございます。

> トレンドとサインが 1 になったら買い

これを行うために買いの条件に
if(trend == 1 && sign == 1)
{
このようにしましたが、
これでなぜ動作するのかふと疑問に思いました。

if(ave2002 < ave2001) ならば trend=1と言っているだけで
trend=1 ならば if(ave2002 < ave2001)とは言っていないのに
なぜ買いの条件が動作するのかと思いました。


それと、
MACDとストキャスに
extern bool Use_MACD = TRUE;
extern bool Use_STO = TRUE;
のようなスイッチをつけたい場合、買い条件で
if(Use_MACD == TRUE && Use_STO = TRUE)
{
if(Use_MACD == TRUE && Use_STO = FALSE)
{
if(Use_MACD == FALSE && Use_STO = TRUE)
{
if(Use_MACD == FALSE && Use_STO = FALSE
{

の4種類を場合わけして書いていますが種類が増えてくると大変です。
もっとコンパクトに書ける方法はありませんか。


最後に、たくさんのEAを作成したくさんのEAに触れられていると思いますが
慶次さんが実際に運用されているEAはどのようなものでしょうか。
自作、有料、フリーとすべてひっくるめて答えられる範囲で教えていただけないでしょうか。
是非、参考にさせてください。

質問ばかりですみません。
よろしくお願いします。

投稿者:よっし~ |2010年1月19日 12:49

よっし~さん

こんにちわ!

>if(ave2002 < ave2001) ならば trend=1と言っているだけで
>trend=1 ならば if(ave2002 < ave2001)とは言っていないのに
>なぜ買いの条件が動作するのかと思いました。

ave2002 や ave2001 は、平均線の2つ前の値と1つ前の値が入っています。
これらの値はレートによって計算されていて、それを比較して
trendに数値を入れています。
trendが1となった場合、更に平均線の比較をする必要がないですね^^

その他のご質問は近いうちに記事にしますね^^;

投稿者:慶次 |2010年1月19日 16:46

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)






画像の中に見える文字を入力してください。

Captchaの認証で入力ミスがありますと、コメントが消えてしまいますのでご注意ください。
コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。