取引を有利にする方法 = CashBackForexのキャッシュバック

取引を有利にする方法 = CashBackForexのキャッシュバック


次のバックテストレポートを見てください。

Sample_break_rのバックテストレポート

トレードルール検証中によくある右肩下がりの失敗EAです^^;

すべて1ロット(10万通貨)で取引して、5ヶ月ちょっとで約-2582ドル。
動かせば動かすだけ資産が減っていきます。

ここで少し、コストを計算してみましょう。
通貨ペアは、ドル円(USDJPY)スプレッド2ピプスとします。
1ピプスあたりのコストが1000円(現在のレートで約10.7ドル)ですので、
1トレードあたり、21.4ドルのコストがかかります。
取引総数が、853回ですので、21.4ドル×853回で、

コスト総額:18254.2ドル

スプレッドがなければ、資産は約2.5倍に膨らんでました。

キャッシュバックでコスト削減

cbf_letters_logo11.gif

今度は、無料登録でキャッシュバックが受けられるCashBackForexに登録していた場合の計算をしてみましょう。

取引ブローカーによって、還元率が違いますが、
FXCM(1トレードあたり、0.7ピプス)の場合、
1トレードあたり、10.7ドル×0.7ピプス=7.49ドルのキャッシュバック。
取引総数が、853回ですので、7.49ドル×853回で、

キャッシュバック総額:約6389ドル

差し引き、約3807ドルの利益で、右肩上がり、
動かせば動かすだけ資産が増えていきます。

ごく単純計算で、100万円の資産から、5ヶ月で26万円の損失を出すEAが38万円の利益を出すEAになったということです^^
普通に利益を出すEAなら、更に利益増です。

まだ、登録されていない方は、すぐ登録されることを強くお勧めいたします。

CashBackForex無料登録方法

CashBackForexトップページ

上のページにジャンプ後、メニューバーの【Signup】をクリック。

  • First Name(名前)
  • Last Name(苗字)
  • Username(ニックネーム)
  • Password(パスワード)
  • Confirm Password(パスワード再入力)
  • Preferred Broker(使いたいブローカー)
  • Email Address(メールアドレス)

を入力し、Accept Terms of Use(利用規約への同意)にチェックします。

Registerボタンをクリックして登録完了です^^

日本語ページがないようですので、分からない部分はGoogle翻訳などで、しらべながら見てみましょう^^;

ブローカーによって既存の口座を登録できる場合や、新規で口座を開設する必要がある場合があります。
無料で将来の利益の増減が変わるのであれば、1回の手続きはそれほど手間ではないですよね^^

でわこのへんで。

cbf_letters_logo11.gif

2009年8月28日|コメント (0)

カテゴリー:その他

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)






画像の中に見える文字を入力してください。

Captchaの認証で入力ミスがありますと、コメントが消えてしまいますのでご注意ください。
コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。