続トレイリングストップ

続トレイリングストップ


前回の記事で、トレイリングストップのことについて書きましたが、
そこでは、トレイリングストップの開始のタイミングは、
利益方向に1%動いてからという設定でおこないました。
しかし、トレイリングストップは、
トレンド相場では本領発揮できますが、
持ち合い相場には向いてません。

なので、トレイリングストップを発動させるタイミングを
考えたいと思います!
今のところ、
ボラティリティを使ったもの、
レジスタンスブレイクを使ったもの
を考えてます。

さらに、ロット数は1ロット固定でしたので、
ポジションサイジングもあわせてやっていきたいと思います!

次回、カテゴリ(スキルアップ)をお楽しみに!(^w^)

PS
ランキング参加しました(^0^)/

よろしければ、応援お願いいたします!にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2007年12月 4日|コメント (2)

カテゴリー:その他

コメント (2)

はじめまして。
突然の質問なんですが、MetaTrader4をダウンロードしようとしたら英語ばかりのページだったんでちょっとびっくりしました。英語が苦手なのでチョット迷っています。やはり英語が苦手だと使えないのでしょうか?

投稿者:piyo |2007年12月 5日 12:03

piyoさん、こんばんは。
英語はできなくても、大丈夫ですよ!
http://www.odlsecurities.com/jp/software.html

http://www.northfinance.jp/opendemo.htm
では、日本語のページからダウンロードできますよ!
しかし、デモ口座であっても取引業者によって
スプレッドやスワップが違いますので気をつけてください。

MetaTrader4自体も日本語に設定できますので
安心して使っても良いかと思います。

また、わからないことがあったらなんでも
きいてください!

投稿者:慶次 |2007年12月 5日 17:28

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)






画像の中に見える文字を入力してください。

Captchaの認証で入力ミスがありますと、コメントが消えてしまいますのでご注意ください。
コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。