カスタムインジケーター作成(MT4)

インジケーター作成その5【サブウィンドウへのMACD描画】

前回までの記事

前回までの記事をまだ読んでない方は、まずはそちらから読み進めてください。

→前回完成ファイルをダウンロード

今回の内容は、「2つのEMAからMACDを算出してサブウィンドウに描画する」です。

インジケータ―作成その4【指数平滑移動平均線を追加】

前回までの記事

前回までの記事をまだ読んでない方は、まずはそちらから読み進めてください。

→前回完成ファイルをダウンロード

今回の内容は、「2本目のライン指数平滑移動平均線(EMA)を表示させる」です。

インジケーター作成その3【単純移動平均線】

前回までの記事

前回までの記事をまだ読んでない方は、まずはそちらから読み進めてください。

→前回完成ファイルをダウンロード

今回の内容は、「単純移動平均を計算して、移動平均線を表示させる」です。

インジケーター作成その2【過去部分の描画方法】

前回記事インジケータ―作成その1【新規作成の流れ】の続きです。

前回記事をまだ読んでない方は、まずはそちらから読み進めてください。

→前回の完成ファイルをダウンロード

今回の内容は、「インジケーターを実行させた時点より前のローソク足の終値もラインで結ぶ」です。

インジケーター作成その1【新規作成の流れ】

さてはじまりました!
MetaTrader4のカスタムインジケーター作成方法について、シリーズで記事にしていきたいと思います。
初心者の方にも分かるようにシンプルにしていきます。

第一回目の内容は、「インジケーターと呼べないほどの単純なものをカスタムインジケーターファイルとして作成して、カスタムインジケーター新規作成の流れを覚えよう!」です。

具体的には、現在プライスと前回終値をつないだラインを表示させるだけのインジケーターを作成します。